【施術項目】

鍼灸治療


鍼灸は、「鍼(はり)」と「灸(きゅう)」で、体の「ツボ」に刺激を与え、様々な疾患・病気の予防・治療を行う、東洋医学です。

その人の心・体・環境や食生活など、すべてをとらえ「全体を治す」ことを主体に考え、さまざまな病気の治療だけでなく、病気にならないような体質を作るのが大きな特徴です。

WHO(世界保健機関)が認めた鍼灸の適応性には、神経痛・自律神経失調症・腰痛・動脈硬化症・気管支炎・ぜんそく・胃腸病・冷え性・中耳炎・眼精疲労・夜泣き・かんのむし・アレルギー性疾患などがあります。

東洋医学の考え方に基づき、体のバランスを整え、治癒力を引き出します。身体に優しく副作用の少ない治療法です。

トークセン


トークセンとは、タイ北部で継承されている木槌と杭を使った伝統療法です。使用する木槌と杭は、雷の落ちた木から作られ、天からのエネルギーが施術効果を高めるとタイでは考えられています。

この木槌と杭を使って「セン」(タイ医学理論で、血管やリンパと同様に身体中にめぐっているエネルギーの経路のこと)を刺激することでコリを解消し体を癒します。

通常のマッサージに比べ、この施術はピンポイントでツボを叩くのでコリのあるところに響き、さらに振動が波紋となって深部まで届いて、通常のマッサージでは、ほぐしきれない場所までほぐすことができます。張っている筋や腱を叩き、筋肉の緊張を早くほぐし、腱をも緩ませるため、関節痛にも効果がきたいできます。また施術が痛くないのも特徴で、「マッサージは苦手」という方にも、心地よいほぐし効果を味わっていただけます。


リフレクソロジー


足裏にある反射区を刺激することで、身体全体の血行を促し、内臓機能を高めるマッサージです。Reflexology(リフレクソロジー)とは「反射療法」と訳されます。

足裏には身体の各部に反射的な繋がりがあり、その反射ゾーンを刺激して身体の不調部分を調べたり回復を促すというものです。また足は、心臓から一番遠いところにあるため老廃物が溜まりやすく、そこをマッサージすることで血液循環も良くします。

糖尿病フットケア


糖尿病がひどくなり血糖値が高い状態が長く続くと、神経障害、動脈硬化などが起こり、足にさまざまな異常が出やすくなります。さらに高血糖の状態はからだの抵抗力を落とすため、細菌感染がおこりやすくなります。

足の傷は気づきにくいことが多、放置することで潰瘍や壊疽を起こすことがあります。

定期的なフットケアで血流改善と糖尿病足病変のチエックをしていきます。

アロママッサージ


アロマ
アロマ

アロママッサージは植物の精油(アロマオイル)を用いたオイルマッサージです。空気中に蒸発したアロマオイルの精油成分を鼻から吸い込む事で、脳の視床下部に伝わり、リラックスやストレス解消をもたらします。更に精油は、塗布した皮膚からも吸収されて血液中に到達し、内分泌の向上や消化器系器官が正常に働くよう促します。眠りを深くする効能、ダイエットやリラックス、または試合まえの集中。試合後のクールダウンにも利用出来ます。


母乳ケア


母乳ケア
母乳ケア

胸が張っていたい、母乳の出が悪いなど、母乳育児でお悩みの方、マッサージで乳房の血流をよくしていきます。育児の悩みや、肩こりでも母乳の出が悪くなります。

普段はフワフワと柔らかく授乳の時間になるとお乳が湧き出るのが理想のおっぱいの状態で、赤ちゃんに吸ってもらえるとすっきりとして気持ちの良いものです。授乳時間は母子だけの宝物です。断乳までの短い期間を楽しんでください。私がお手伝いいたします。

 


・母乳は赤ちゃんの成長に必要なものが全て含まれており赤ちゃんの胃や腸などの消化器官への負担も少ない理想の栄養です。

・乳幼児突然死症候群(SIDS)は母乳で育った赤ちゃんには少ないことがわかっています。

・母乳には脳の発育に重要なタウリンはや脳に不可欠な脂肪長鎖不飽和脂肪酸が多く含まれています。

カッピング


カッピングは日本では「吸い玉」や韓国では「プハン」とも呼ばれています。

皮膚にカップを吸着させ刺激をあたえることで滞った血液やリンパの流れをスムーズにします。血液循環の状態が悪い方ほど赤黒い色のが皮膚にのこる傾向がありますが、回数を重ねるごとに色はつかなくなっていきます。(カッピング後の跡は、3~10日ほどでもとに戻ります身体の深い部分の血行や代謝に働きかけるため、表面的なコリだけでなく、慢性的な疲れ、冷えにも効果的です。

 


角質ケア


足裏の角質が重層化すると、皮膚が硬くガサガサになるだけではなく、古い角質が臭いの原因となります、また痛みを伴うウオノメなどの場合、歩行が不自然になって膝や腰に負担をかけることになります。

専用の機械をで、固い角質・タコ・ウオノメを取り除きますので痛みはありません。

 

 


ナーブタッチ


セン
セン

ナーブタッチは腱や神経をギターの弦のように弾いたり、体を揺らしながら「セン」を刺激していくことで体のコリをほぐす施術方法です。「セン」とはタイ医学理論で、血管やリンパと同様に身体中にめぐっているエネルギーの経路のことです。

全体的には穏やかな手技で、優しく揺すったりさすったりすることで、身体がゆっくりと解きほぐされていきます。リラックスして心身が緩み、コリ解消や疲労回復におすすめの技法です。

 


不妊治療


現在世田谷の不妊治療専門の産婦人科にて施術をしております。治療中はゆったりとする時間がなかなか取れないものです。待ち時間などを利用して、ご自身の心と体を整えていただければとおもいます。

病院についてはお問い合わせください。